鳥さんの骨折|小鳥の病気の診療、お預かり(入院・ホテル)なら、池袋駅徒歩3分の小鳥のセンター病院・池袋にご相談ください。

小鳥のセンター病院・池袋

03-5960-341103-5960-3411
年中無休 10:00-13:00 / 15:00-19:00
池袋駅から徒歩3分。年中無休の小鳥専門病院

コラム

季節ごとに、小鳥さんと一緒に生活する上での注意事項をお知らせしています。
少しでも小鳥さんのことを知って、お役に立てればと思います。

鳥さんの骨折

2013.10.01

鳥さんをかごから出して遊ばせている際に多い事故として鳥さんが骨を折ってしまうことがあります。鳥さんがいるのに気づかずに踏んでしまった、鳥さんが飛んできているのに気づかずに戸を閉めてしまった、などが原因として挙げられます。

鳥さんの骨が折れているかもしれないということは、正面から見ると肩の高さがずれていたり翼の先が床についてしまったり、足が変な方向を向いていたり、座り込んで立ち上がれなかったりなどの症状がみられます。ただ、骨折した部位や骨の折れ方によって、その後の処置は異なるので、異常に気づかれた時にはまずレントゲンを撮ってみる必要があります。当病院では中央病院に鳥専用のレントゲン設備を完備していますので、おかしいなと思ったら早く来院してください。

ページの先頭へ