小鳥さんの最適環境温度|小鳥の病気の診療、お預かり(入院・ホテル)なら、池袋駅徒歩3分の小鳥のセンター病院・池袋にご相談ください。

                       03-
木曜定休
           
診察・ホテル受付時間 平日は午 前9:50~12:30、午後15:00~18:30。土日祝は午前9:50~12:45、午後15:00~18:45です。
池袋駅から徒歩3分。年中無休の小鳥専門病院

コラム

季節ごとに、小鳥さんと一緒に生活する上での注意事項をお知らせしています。
少しでも小鳥さんのことを知って、お役に立てればと思います。

小鳥さんの最適環境温度

2018.10.03

やっと朝晩涼しく、人にとっては過ごしやすい季節になりました。

でも、体温が40~42℃の小鳥さんの最適環境温度は、25~30℃くらいなので、これからの気温は、小鳥さんにとって「寒いな~」と感じる温度になります。また、小鳥さんにとって、最適な湿度は40~60%くらいです。ケージの近くに温度計と湿度計を設置して管理してあげるとよいですね。

保温には、必要に応じたワット数のヒヨコ電球や小動物用のペットヒーターなどが便利です。ただし、小鳥さんがヒヨコ電球やペットヒーターに直接触れると火傷する可能性がありますので、使用の際には注意をしましょう。

もし小鳥さんが、寒いと感じていたり、体調を崩していたりしたら、羽を膨らませて(膨羽といいます)体から熱を逃がさないようします。そのようなしぐさがみられたり、何かいつもと違うなと気づいたりしたら、早めに病院へおいでください。

ページの先頭へ